ママのお守り|葉酸のサプリで母子共に健康になれる

夫婦で服用すること

カウンセリング

マカは夫婦で服用

妊活サプリとして、最も注目されているのが、マカです。理由は、豊富な栄養分が男女両方の不妊の改善に効果を発揮するためです。まず、男性の不妊の原因は、精子の量が少ない、精子が活発でないことが挙げられます。マカを服用すれば、アルギニンや亜鉛などが効果を発揮し、これらの原因を解消します。一方で、女性の不妊の原因は、ホルモンバランスの乱れ、卵管や子宮などの体内環境の問題が考えられます。マカは、これらにも効果を発揮します。まずは、マカは脳下垂体に働きかけることで、女性ホルモンの調整を行います。また、先述のアルギニンには、卵のもととなる卵母細胞と胚の数を増やす効果があるのです。さらには、マカに含まれるリジンには、受胎環境を整える効果も見られます。結果、妊娠に繋がりやすくなります。このように、マカは男性の不妊にも、女性の不妊にも効果が期待できる妊活サプリです。夫婦で同時に摂取をするとよいでしょう。

胎児の健康な成長に

妊活サプリとして、注目を集めるもう1つのサプリが、葉酸です。マカが不妊の克服に効果を発揮するのに対し、葉酸はどちらかというと、胎児の健康な成長に役立つ成分です。このように述べると、男性は飲まなくても大丈夫と思われるかもしれません。しかし、実際はそうではありません。理由は、葉酸は精子や卵の正常な分裂を促す効果があるからです。女性だけでなく、男性も服用することで、正常な染色体を構成することができます。つまり、健康な赤ちゃんの出産につながるのです。なお、精子の形成は、3ヶ月程度かかると言われています。したがって、男性は、妊活の3ヶ月程度前から服用することが望ましくなります。近年、妊活サプリとして、マカと葉酸の両方を摂取できるものが見られます。不妊だけでなく、健康な赤ちゃんが生まれるように、マカと葉酸の同時摂取を検討してみてください。